total beauty salon Ranun

小顔になりたいメンズの皆様

こんばんは!

メンズ&レディースサロン Ranun石田です。

『むくみとりたい!』

『お肌も若々しくなりたい!』

『たるみなくしたい!』

『シュッとした横顔になりたい!』

『小顔になりたい!』

と思うのは男性も女性も同じですよね。

小顔ってだけでとりあえず様になる

セクシーだなーと思う俳優さんも女優さんもみんな小顔。

小顔っていうだけで少しばかりお腹が出ていようと、素敵に見えます。

ファッション雑誌で気に入ったお洋服をいざ買いに行って、試着した時にある、

”なんか思ってたのと違う・・・”

は、足の長さもそうですが、小顔かどうかも大きく関係があります。

男性のほうがポテンシャルを活かせてない方が多い

若い頃から色々気にして試行錯誤している女性に比べて

男性は、何していいかわからない。

自分の持っているポテンシャルがわからない。

引き出し方がわからない。

骨格がゴツゴツしていたり、そもそもが大きいので諦めている方が多いです。

それってすごくもったいない!!

たしかに、そもそもの骨格の云々はあります。それは事実です。

芸人の『ざきやmaさん』や、『ふじもnさん』はどうあがいても『もこみchiさん』にはなれません。

ですが、ご自身の骨格の限界までは小顔にできます。

顔が大きくなる最大の要因:頭部やお顔のコリ・むくみ・脂肪

大顔になってしまう要因の多くは、頭部やお顔のコリやむくみです。

このコリやむくみが取れるだけでもお顔のサイズは1mm以上サイズダウンすると言われています。

お顔の場合1mm違うだけでも見た目体重がマイナス5キロも痩せて見えると言われるほどなのです。

私自身、全く痩せていないのに、お顔のケアをした後に『あれ?痩せた?』と友人に言われることは非常に多いです。

顔さえシュッとしていれば、第一印象は痩せて見えます。

まずはイメージしやすい“むくみ“から

むくみってなーに!!

「むくみ」とは 、血流に伴う静脈の詰まりやリンパ液の滞りなどが起こったときに現れます。

全身を流れている血液中の水分が、何らかの原因によって全身あるいは身体のある部分に留まってしまうのです。

何の問題もなければ血液としてさらさらと流れ、心臓に戻っていくべきものがどこかに留まってしまうものです。

むくみの原因①:アルコールの摂りすぎ

お酒などアルコールには、利尿作用があるのですが、その後水分を溜め込むので、飲みすぎはやはりむくみを起こします。

たまにむくむからと水分を控える方がいらっしゃいますが、体内から水分が不足すると備蓄しようとして更にむくみます。

アルコール以外の飲み物(常温の水がベスト)は積極的に摂るようにしましょう。

むくみの原因②:塩分、糖分の摂りすぎ

塩分の多い食事ばかりすると、塩分濃度を身体が保とうとして水分を保持しようとするので、結果、むくみへと繋がります。

糖分は体の中に水分を蓄えておく力が非常に強く、甘いものの食べすぎなどはとてもむくみ、セルライト化に繋がります。

塩分と違い、むくみに影響があることをあまり知られていないので気づかぬ間に摂り過ぎている可能性もあります。

むくみの原因③:血行不良

長時間同じ姿勢でいることで巡りが悪く、血行不良を起こしてしまいます。

血行不良は肩こり・首コリの原因にもなります。

肩こり・首コリになると、顔まわりの血行が更に悪くなるので、当然お顔はむくみます。

お顔のこりってなーにーーー

顔がこるなんて・・・と思う方は多いですが、お顔も表情筋があるのでしっかりこります。

有名なのは噛み締め癖のある方の噛み締めのこり。

エラが張っているように見えるあれですね。

接客などで笑顔を保っていたり、顔をよく動かしていると表情筋に筋肉疲労がたまり徐々にコリが生じてしまいます。

また逆に笑顔や会話が無く、表情筋をほとんど使っていない方も筋肉が衰えて同じく顔のコリがになってしまっている場合もあります。

そして、むくみと同じになりますが、パソコン使用などで目を酷使し、眼精疲労が溜まっていたり、

同じ姿勢でいることで首が固まるなども、血行不良やリンパの流れが悪くなり顔にも老廃物がたまるようになり顔がこるようになります。

お顔の脂肪ってなーーーにーーーー

あっ。これは言わずもがな。ですね。

改善案その1:食事の改善

塩分・糖分は控え、野菜をたくさん摂るようにし、むくみを抑えましょう。

一般的に1日の食塩摂取量は、

成人男性が8g未満成人女性が7g未満と言われているので、

超えないように注意しましょう。

といっても、塩分量を常に計算することは難しいと思いますので、

なるべく、塩分以外の味付けを心がけましょう。

改善案その2:ダイエット

単純に

痩せればお顔の脂肪も落ち、自然と小顔になります。

ただ、人によってどこの脂肪から落ちるのかは様々です。

私の場合、お顔のお肉は一番最後に落ちるので、道のりは長いです。。。

改善案その3:おひげを生やしてみる

もはや”改善”案ではないですね。

でも、手間ひまかけず小顔に見せることが可能です。

女性もフェイスラインには暗めのファンデーションをつけて小顔加工している方も多いので、

それを自然に行える男性が羨ましい。

改善案その4:セルフマッサージ

インターネットで検索するとたくさん出てくるセルフマッサージの仕方

でも、皆様プロとして言わせて頂きます。

きちんとした知識もなくセルフマッサージを行うのは大変危険です。

特に男性はプロからの施術を受けた経験も少なく、

力みやすいので、力任せに行ってしまう方が多いです。

下手をすると老化を促進してしまい、たるみやシワ・シミの原因になります。

改善案その5:プロにお願いする

プロにお任せ頂ければ、

お一人お一人に合ったお顔が大きくなってしまう原因の解明ができます。

かつ、ご自宅でできるケアの方法や改善点をご提示することが可能です。

自分で頑張るのには限界があります。

何にでも”プロ”がいる様に、プロにお任せするのが一番の近道です。

是非、任せてみて下さい♩

おすすめ:若返りリンパフェイシャル

当店の若返りリンパフェイシャルは

・お顔のリンパを流してすっきりむくみ改善

・繊細なお目元も丁寧にほぐし、眼精疲労改善

・お顔全体のマッサージでお顔のコリ解消

・首肩までほぐしてコリ解消

初回価格:¥6,400(+tax)

Facebook

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

ご予約はこちらから